敏感肌や乾燥肌でも脱毛して良いのか

敏感肌や乾燥肌でも脱毛して良いのか

冬になると露出が少ない服になりますので、無駄毛が生えていてもあまり気にしない女性がいますが、性行為のときにパートナーに無駄毛を見られて幻滅される恐れがありますので処理した方が良いのです。
また冬という季節は肌が乾燥しやすい季節なので、乾燥肌では無い女性でも肌が乾燥してしまうことがありますし、元々乾燥肌の女性は更に肌が乾燥してしまい、肌のトラブルになることもあるでしょう。
肌が乾燥しているときに無駄毛の脱毛をすると、肌に強い刺激になってしまい、肌のターンオーバーも乱れてしまいますので、結果的に毛穴が詰まってしまうことによって炎症などのトラブルになってしまいます。

それに乾燥肌の女性は、少しの刺激で湿疹や痒みなどを引き起こしてしまい、痒みが出た部位を掻きむしってしまうことで、更に乾燥肌が酷くなることや湿疹が悪化してしまうこともあります。

 

そして敏感肌の女性も乾燥肌の時と同じようなことがいえ、カミソリや毛抜きなどを使用して自己処理したときは、普通肌に比べて肌にダメージを受けやすくなり、すぐにトラブルが起きてしまうこともあるのです。
また敏感肌乾燥肌の女性は、美容外科クリニックで脱毛することもありますが、レーザーで施術を受けるとレーザーのエネルギーが集中して大きなダメージになりますのであまり良くありません。
しかしどうしても美容外科クリニックで脱毛の施術を受けたい女性は、スタッフに肌のことを相談しますとパッチテストを行ってもらえますので、その結果で施術を受けるか判断するという方法があります。
だけど美容外科クリニックのスタッフによって、強制的に施術を受けられない場合があり、カウンセリングによって決められるので、そのときは施術を受けるのを諦めて、他の方法を相談してみましょう。

 

また他の方法にはサロンを利用する方法があり、サロンの施術は美容外科クリニックで使用するレーザー器よりも、出力の弱い機器やフラッシュ脱毛を受けることができます。

フラッシュですと肌へのダメージが少なくすみますし、万が一お肌にトラブルが起きても、元のお肌に早く戻すことができますが、完全に無駄毛が無くなることはありませんが薄くなることはあります。

このように乾燥肌や敏感肌の女性でも、処理方法によっては無駄毛の処理はできるのですが、自分の判断で処理するのはトラブルになるだけなので、専門家のアドバイスやチェックを受けてからにしましょう。